ホーム>業務内容>リフォーム事業部(ナスカ)>防水・シーリング工事

防水・シーリング工事

防水塗装

防水

 

どちらの建物でも必ず施されている防水工事。
防水材を塗る・防水シートを敷く等、工法も様々ですので、お客様に合わせて最適な工法を検討致します。

 防水工事簡単チェック


1、ベランダ軒下に水ジミがないか。
2、床に手を当て白い粉がつくか。
3、切れ目はないか。
4、築8年以上か。

以上の事が1つでもありましたら工事をする事をおススメ致します。
まずはご相談下さい。

防水工事の種類・工法は??

防水工法.jpg

ウレタン防水

液体のウレタンを塗膜する事で防水層を形成する工法です。

塗るだけで防水層が形成出来ますので、施工箇所を問わず、安価である事が最大の特徴です。

ゴムシート防水

合成ゴム系の防水シートを接着剤で下地に貼付ける工法です。

ゴムなので伸び縮みし、耐候性も優れております。

コスト面も控えめなのですが、薄手なので損傷しやすいという一面もございます。

塩ビシート防水

塩化ビニール樹脂で出来た防水シートを接着剤で下地に貼付ける工法です。

シートとシートを熱で溶かし一体化出来るという特徴がございます。

コスト面も控えめで、耐久性にも優れております。

FRP防水

FRP(ガラス繊維強化プラスチック)を応用し防水層を形成する工法です。

軽量・強靭・耐水・耐食・耐候性に優れているのが特徴です。

シートと違い継ぎ目が出来ないのも特徴のひとつです。

硬化するのが早いので、工期が短く済みます。

長期的な目で見ると、プラスチックなので劣化してヒビ割れしてしまうと言う欠点もございます。

アスファルト防水

合成繊維不繊布にアスファルトを含ませコーティングしたシート上のルーフィングを貼り重ねて形成する工法です。

施工方法はいくつもございますが、防水層が厚く、信頼性の高い工法です。

無料診断.jpg

・屋上に上がってみたら、ボロボロのゴムみたいのが破けてる!
・緑の床見たいの剥げてるよ!
・張ってあるシート見たいのって防水のシートだよね?穴開いてるけど?

などなど、色々なお問い合わせを頂きます。
そのような、ご相談・診断・御見積りは全て無料にて実施致しております。
お気軽に下記WEBフォームからお問い合わせ頂くか、お電話下さい。
お客様のご都合に合わせて、弊社スタッフが現地を確認させて頂きます。

ページ上部へ